介護・障害福祉事業の会社設立と指定申請 大阪 兵庫 奈良

訪問介護(ヘルパーステーション)

  • HOME »
  • 訪問介護(ヘルパーステーション)
訪問介護_介護事業の法人設立、指定許可

タスクマン合同法務事務所0120606060へ今すぐ相談する・・

◎訪問介護の設立・開業をお考えの方へ

①訪問介護とは?設立・開業前に制度を詳しく理解しよう!
②訪問介護事業の人員基準 2.5名の常勤換算とは?必要な資格は?
③訪問介護事業の人員基準 訪問介護の設立・開業に必要なサービス提供責任者と管理者
④訪問介護の事務所要件 自宅兼事務所の申請は?整えるべき設備の基準は?
⑤運営規定、重要事項説明書、サービスの拒否、ケアマネへの謝礼・・・。訪問介護の開業前に知っておきたい運営上のポイント
⑥訪問介護設立・開業前に理解しておきたい、訪問介護の基本報酬
⑦訪問介護の初回加算、2人で訪問介護、夜間早朝割増、緊急時訪問介護加算について理解しよう!
⑧訪問介護の通院等乗降介助とは?算定条件と仕組みを解説
⑨同じ建物に住む要介護利用者にまとめて訪問介護サービスを提供した場合の減算
⑩処遇改善加算(介護福祉職員)とは?仕組みをわかりやすく解説
⑪特定処遇改善加算(介護福祉職員)2019年/令和元年10月改正を詳しく解説
⑫障害居宅介護、重度訪問介護、同行援護、行動援護 指定時の従業者要件
⑬居宅介護、重度訪問介護、同行援護、行動援護の報酬加算減算一覧表

★超お得! 訪問介護 会社設立オールインワンパッケージ

安心価格¥50,000に全部入っています!

護事業の法人設立、立ち上げ、指定許可_費用は5万円2
1.訪問介護運営会社の設立

2.訪問介護の指定許可申請
3.税務署、府県税、市への設立税務届
4.労働保険の成立届、概算保険料申告
5.社会保険、雇用保険加入手続き
6.処遇改善加算手続き
《会社設立の手続きは全て完了!

さらに!訪問介護に関連する創業融資・助成金のご相談も可!

日本政策金融公庫の創業融資は?

新規開業で受給できる助成金は?

法人税、個人所得税のしくみは?

社会保険、労働雇用保険加入は?

初回相談は無料です!!

「開業はまだ先なんだけど・・・」
「とりあえず相談だけでも・・・」

大丈夫です♪

今すぐご連絡を!!

訪問介護 無料開業相談/土日祝・夜間も歓迎!

訪問介護の法人設立、立ち上げ、指定許可_マンガ説明

地方議員社会保険労務士行政書士だから_訪問介護を支援

地方議員の職を拝命しつつ、法務事務所を運営しております。議員として介護・福祉事業者の地位改善を訴え、法務事務所代表として介護・福祉事業者の経営サポートをすること。それが私に課せられた使命であると胸に刻み、日々仕事に邁進しています。

訪問介護を開業されたお客様の声 

訪問介護開業/訪問介護とも 様

訪問介護事業の法人設立、立ち上げ、指定許可_ハナミズキ一般社団法人ハナミズキ 代表理事 田中亜有美 様
大阪府堺市北区百舌鳥綾南町3-13 3FーB号

指定まで2か月しかないという切羽詰まった状態で、藁をも掴む思いでタスクマン合同法務事務所へ駆け込んで相談に乗って頂きました。法人設立から、介護指定まで全て敏速かつ、的確にしていただき、また些細な事まで、親身になって相談に乗って頂き、ほんとに感謝の気持ちで、一杯です。>>続きを読む

訪問介護開業/ヘルパーステーション ラッキー 様

訪問介護を開業されたお客様の声ヘルパーステーションラッキー様合同会社楽喜 代表社員 喜田 寛行 様
大阪府豊中市庄内幸町一丁目15番18号

webで「訪問介護 起業」で検索し、一番最初に出てきたのが「タスクマン」さんでした。

何せ初めての事でしたが、半信半疑でしたがお電話させてもらい、とても感じの良い対応と、質問に対して丁寧に返答してくださったのが印象深く残っています。>>続きを読む

お客様の声

訪問介護の設立・開業を動画で解説

法人種類4株式合同一般社団NPO(サイトサムネイル) 訪問介護訪問看護スケジュール(サイトサムネイル) 介護障害福祉事業の開業必要資金(サイトサムネイル)

会社案内~タスクマン合同法務事務所

介護事業の法人設立、立ち上げ、指定許可_事務所の様子

【会社名】
タスクマン合同法務事務所

【登録資格】
社会保険労務士、税理士、行政書士、司法書士

【特  徴】
介護事業、障害福祉事業の設立と運営サポートに特化している、ちょっと珍しい事務所です。

【住  所】
〒542-0066 大阪市中央区瓦屋町3-7-3イースマイルビル4F

【電  話】
0120-60-60-60  06-7739-2538

【アクセス】
地下鉄日本橋駅、または谷町九丁目駅 徒歩6分 ※近隣駐車場多数あり

訪問介護 無料開業相談/土日祝・夜間も歓迎!

特徴① 介護・障害福祉事業に特化

タスクマン合同法務事務所がご対応する業種は介護・障害福祉事業のみ。世に資格(士業)事務所は多数ありますが、介護・障害福祉事業に特化している事務所は他にないと思います。当事務所のポリシーは「狭く・深く」。多種多様な業種のサポートをするのではなく、介護・障害福祉事業に特化することで、よりきめ細やかなサービス提供を目指しています。

特徴② 四資格ワンストップサービス

会社登記のこと、指定(許可)申請のこと、社会保険のこと、税のこと・・・。会社経営にはさまざまな課題が伴います。資格(士業)事務所の大半が、1つまたは2つの資格で運営されています。ところがタスクマン合同法務事務所は四資格(社会保険労務士・税理士・行政書士・司法書士)。当事務所にお任せいただければ、たらい回しにされることなく、ワンストップでご対応できます。

特徴③ 開業融資、助成金サポート

数多くの介護・障害福祉事業の開業をお手伝いする中で、創業者の真の悩みに行き当たりました。それが「お金」の問題。開業資金、開業後の運転資金に対して不安を持っておられる創業者が大半なのです。そこで、当事務所の資金調達(融資)・助成金申請のノウハウを活かし、設立サービスの中に盛り込みました。資金面の課題に、当事務所と一緒に取り組みましょう。

訪問介護の立ち上げを支援

タスクマン合同法務事務所のホームページへお越し頂きありがとうございます。

訪問介護の会社設立、開業・立ち上げをお考えの方は、是非タスクマン合同法務事務所にお任せ下さい。

会社設立や許可(指定)申請だけでなく、開業資金融資助成金受給にもご対応しております。

訪問介護事業とは?

訪問介護とは訪問介護とは、介護福祉士(ケアワーカー)や訪問介護員(ホームヘルパー)が提供する居宅サービスです。

被介護者(要介護者・要支援者)の自宅を直接訪問し、食事・入浴・排泄など直接身体に触れる身体介助をはじめ、掃除・洗濯・調理などの家事面における生活援助、通院時の外出移動サポートなどを行います。

《ここがポイント!》
①居宅へ訪問してサービス提供
②身体の介助と生活の援助

訪問介護事業の人的要件

職種 資格要件 配置基準
管理者 なし。資格不要。 専らその職務に従事する常勤の者1名
サービス提供責任者 ・介護福祉士

・実務者研修
(介護職員基礎研修、ヘルパー1級を含む)

・初任者研修実務3年(ヘルパー2級含む。減算)

専ら訪問介護の職務に従事する常勤の者を事業の規模に応じて1名以上
訪問介護員 ・介護福祉士

・旧介護職員基礎研修課程修了者

・介護職員初任者研修課程修了者

常勤換算方法で 2.5以上(うち、1名は常勤のこと)

訪問介護事業の施設・設備要件

設備に関する基準 内容
事業の運営を行うために必要な広さを有する専用の事務室 ・事務室

職員、設備備品が収容できる広さを確保すること

・相談室

プライバシー保護に配慮したものであること

必要な設備・備品 ・訪問介護の提供に必要な設備、備品

・感染症予防に必要な設備、備品

開業は半年先だけど、とりあえず相談したい・・・

そんな方もご遠慮なくご相談を!

誠心誠意ご対応致します!

訪問介護 無料開業相談/土日祝・夜間も歓迎!

《補足説明》
1.本ページ記載の報酬は、消費税抜きの金額です。
2.ご対応エリアは大阪府、兵庫県、奈良県(一部地域を除く)に限定させて頂いています。
3.設立法人ごとの実費の目安(株式会社20万円、社団法人11万円、合同会社6万円)
4.事業の指定証を受けるために、行政機関へ1申請3万円前後の登録料納付が必要です。
5.オールインワンパッケージは1業種あたりの金額です。
6.オールインワンパッケージのご利用には開業後の月次顧問サポート契約《こちら》の締結をお願い致します。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP