令和5年7月_処遇改善実績報告0円キャンペーン!【駆け込み対応OK】対応数に制限ありのため早めにご相談ください

令和5年7月_処遇改善実績報告0円キャンペーン!【駆け込み対応OK】対応数に制限ありのため早めにご相談ください
井ノ上剛(社労士・行政書士)

毎年、処遇加算等の実績報告業務のために時間を割くことが、相当のプレッシャーになっていませんか?また初めての実績報告手続きで何をどのように進めれば良いのか、お困りではありませんか?今回はそのようなお悩みを解消すべく、令和5年7月末を期限とする処遇改善加算の実績報告手続きに無償でご対応するサービスについてご説明します。

このコラムの推奨対象者

・処遇改善加算の実績報告手続きが煩わしく感じる
・初めての実績報告手続きのため書類の作成方法が分からない
・顧問の社労士、税理士が処遇改善加算手続きに対応してくれない

コラムの信頼性

タスクマン合同法務事務所は、介護障害福祉事業の設立と運営支援に専門特化した法務事務所です。このコラムの執筆時(令和5年5月)現在、介護障害福祉事業の累積支援実績566社。処遇改善加算の手続きについては全職員が熟知しており、専門的にご対応することが可能です。

同じ内容の動画はこちらです。

処遇改善加算実績報告について

はじめに処遇改善加算に関係する3つの加算制度の呼び方についてご説明します。ここでは処遇改善加算のことを処遇加算、特定処遇改善加算のことを特定加算、ベースアップ等支援加算の事をベア加算と省略して表現します。またこれら3つの加算をまとめて呼ぶときには処遇加算等と表現します。

処遇加算等を適用して運営する介護保険事業所、障害福祉事業所は、それぞれの会社の決算年度とは関係なく、毎年4月から3月を1年度として処遇加算等の実績報告を行う必要があります。実績報告の期限は、加算の最終入金月の2カ月後の末日とされていることから、3月分の加算が入金される5月から2カ月後の末日、つまり7月31日が期限となります。なお、自治体によっては提出期限に若干の差がある点にご注意下さい。

事業経営者の中には、毎年処遇加算等の実績報告業務のために時間を割くことが、相当のプレッシャーになっている方が多いようです。今回はそのようなお悩みを解消すべく、令和4年度の処遇加算実績報告手続き、つまり令和5年7月末を期限とする実績報告手続きを無償でご対応するサービスについてご説明します。

実績報告書0円対応、当社の業務サービスについて

ここでは実績報告書0円対応サービスについてご説明します。当社、タスクマン合同法務事務所は介護障害福祉事業に専門特化した合同法務事務所です。顧問先のお客様の大半が処遇加算等を適用されており、毎年発生する計画書の提出業務、実績報告書の提出業務について、当社が代行してご対応しています。

今回ご案内する実績報告書0円対応キャンペーンは、令和5年7月15日までに当社と一定の顧問契約をご締結頂く場合、令和5年7月末提出の実績報告に無償でご対応するというプランです。7月21日まで延長します!

「一定の顧問契約」については次の項目で詳しくご説明致します。なお、お申し込み多数の場合は、締め切りさせて頂く場合がありますので、処遇加算の実績報告でお困りの方は早めにご相談下さい。

当社の顧問契約について

ここでは実績報告書0円対応キャンペーンの適用条件となる当社顧問契約についてご説明します。当社の顧問契約は大きく分類して3種類に分類されます。以下の表をご覧下さい。

  フル顧問型 社労士顧問型 処遇加算限定顧問型
社労士相談 ○(処遇分野限定)
処遇加算手続き
給与計算  
年末調整  
社保手続き  
税理士相談    
会計入力    
決算申告    
月額報酬(税別) 48,300円 36,300円 19,000円
決算報酬(税別) 黒字のとき12万円
赤字のとき9万円

上表は以下の条件で算定しています

職員数:社保加入3名、パート8名(社保雇保なし)
会計仕訳数:月70平均
加算種類:処遇加算、特定加算、ベア加算の3種
(1種のみの場合7,000円引き、2種のみの場合3,500円引き)

ご契約に際して職員数と会計仕訳数をヒアリングし、ご料金をお見積りします。ご契約は1年単位の更新型です。更新時期に差し掛かりましたら再度、職員数、会計仕訳数を算定して、更新案内を行っています。

実績報告0円キャンペーン 具体的な進め方

ここでは実績報告0円キャンペーンの具体的な進め方についてご説明します。

お問い合わせ

まずはフリーダイアル 0120-60-60-60 にお電話頂くか、WEBサイトのご相談フォーム から「令和5年7月の処遇加算実績報告について相談したい」との旨を添えてご連絡下さい。

STEP
1

無料電話カウンセリング

日を改めて、30分程度の無料電話カウンセリングを行います。その中で現状のお困りごとをご遠慮なくご相談下さい。担当者が可能な限りご回答致します。併せて顧問契約プランのご料金を算定してお伝え致します。

STEP
2

ご契約

ご料金にご納得頂ければ、ご契約手続きに入ります。ご契約手続きには数日を要しますが、先行して業務を進める必要のある場合は、業務担当者を選任しご対応にあたります。

STEP
3

まとめ

以上、令和5年7月の処遇改善実績報告0円キャンペーンについてご説明しました。お申し込み多数の場合は、締め切りさせて頂く場合がありますので、お困りの方は早めにご相談下さい。

介護障害福祉分野に強い社労士税理士への顧問契約変更

実績報告0円キャンペーン

処遇改善実績報告0円キャンペーンは、令和5年7月21日までに当社と一定の顧問契約をご締結頂く場合、令和5年7月末提出の実績報告に無償でご対応するというプランです。